AOMEI Partition Assistant Standard Ver.8.1 ではHDDのまるごとコピーは有料版のみで可能です。

旧バージョンの Ver.6.1 では無料のままでコピー機能が 提供されています。

旧バージョンはこちらからダウンロードできます。

PAssist_ver.6.1_old_version 9.46MB

内蔵disk 1 からWindows 10を立ち上げておきAOMEI Ver.6.1を起動します。

内蔵disk 1 を元ディスク

内蔵disk 2 をターゲットディスク(コピー先ディスク)

の設定でAOMEIのディスクコピーを実施すると Windowsが再起動されて「PreOS Mode」のDOS画面で起動してコピーが実施されます。

コピーが終わるとWindowsが自動的に再起動されてコピー元のHDDからWindows10 が起動します。

その後、Windows 10 をシャットダウンしてからコピー元のディスクを取り外し、コピー先のディスクだけで Windows 10 を起動すると問題なくWindows10が立ち上がります。

これで完成です。