dao36.dllをregsvr32.exeを用いてレジストリに再登録するにはexplorerでドラッグ&ドロップすることで簡単に関連付けできます。

c:\program files\common files\microsoft shared\daoの中にあるdao360.dllをc:\windows\system32の中にあるregsvr32.exeへドラッグ&ドロップします。

c:\program files\common files\microsoft shared\dao\dao360.dllのdllregisterserverは成功しました。が表示されると関連付けは成功です。

これで 「宛名職人」  「筆王」 の日本語入力ができます。