NTFSアクセス権がない場合
  1. administrator でログオンします。
  2. アクセスしたいフォルダを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  3. [セキュリティ] タブをクリックし、[詳細設定] ボタンをクリックします。
  4. [所有者] タブをクリックし、一覧から新しい所有者 (自分か administrators グループ) を選択し、ファイルやサブフォルダの所有権を取得する場合「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックして「ok」します。
  5. 「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。...」メッセージが表示されるので「はい」をクリックします。
  6. 「OK」をクリックします。

Windows XP でドライブをNTFSフォーマットしていても、フォルダのプロパティに [セキュリティ] タブが表示されず、NTFSアクセス権が設定できません。
これは簡易共有が有効になっているためなので、次の手順で簡易ファイル共有を解除してください。
  1. [スタート]-[コントロールパネル] から「フォルダオプション」を起動します。
  2. [表示] タブをクリックし、「簡易ファイルの共有を使用にする(推奨)」のチェックを解除して「ok」をクリックします。なお、Home Edition にはこのオプションはなく、セーフモードで起動しないと [セキュリティ] タブは表示されません。