2021年1月19日以降は暗号化通信のみ利用できます。
https://whatsnewmail.yahoo.co.jp/yahoo/20210119a.html
Windows Live メール2012はすでにサポートが終了していますが、
使い続けたい方もおられます。(本人責任で)

  1. Windows Live メール2012を起動した直後の画面で画面左上の[ファイル]をクリックします。
  2. [オプション(O)] → [電子メールアカウント(E)] へと進みクリックします。
  3. 変更したいYahooのメールアカウントを選択して[プロパティ]をクリックします。
Windows Live メール2012の設定は[詳細設定タブ]を下図のように変更します。
[POP設定]の場合です。


送信メールは 465   受信メールは 995
どちらも(SSL)が必要にチェックを入れます。

送信メール(SMTP)(O)で465を入力した後に
[このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)]にチェックを入れると
465が25に変わってしまうので先にチェックをいれてそれから465を入れます。

適用→OKをクリックします。
アカウント画面を閉じます。
送受信できるか確認します。


[サーバー]のタブも確認しておきます。

  1. 送信メールサーバーの項目でこのサーバーは認証が必要(V)にチェックが入っていることを確認します。
  2. [設定(E)]をクリックしてログオン情報の受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)にチェックを入れ[OK]をクリックします。